読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芋蔓式

徒然に駄々漏れ

2月4日剣道日記

剣道再開!

パートで遅刻しつつも道着を着ての稽古は二ヶ月ぶりくらいか。また最初からやり直さなければ…

🔹稽古の記録

新入会の3年生のお相手。初心者の子の相手は楽しみのひとつ!先生ありがとうございます!

剣道は人数は少ないものの「剣道をやってみたい」と明確な思いを持って入会してくれる子が多いので、経験の浅い私でもとても指導がしやすい。

本当はもっと厳しくしなきゃいけないのだけど、打てば響く子供達相手にしてるとおばちゃん、はしゃいじゃうのね〜♪

子供達は本当にすごい。何がすごいって言われた事をすぐに直せる。まだ癖とかついてないから素直だよね。おばちゃんも見習わないと…。

今日の3年生男子はまだまだ防具未装着なので、ひたすら打ち込み棒に面の打ち込み。緊張してるから動きも固いし声も出てるけどもっと出せる雰囲気。

「今の『やー!』は自分では何パーセントの声?」

「…70パーセントくらい…」

お!この子はまだまだできるぞ!?
自分の状態を客観的に見ることができてる。ので、じゃあ次は100パーセントでいってみよー!君ならできる!

と煽って更に大きな声を出してくれたときの喜びは鳥肌もんですよ!だから楽しい!

さて、子供達の打ち込みと掛かり稽古の元立ち。

久しぶりに子供達の相手をするといろいろな変化が。相変わらず上手いね!という子もいれば、ん?前よりも声が小さくなってるぞ?打ち方に癖が出てきてるぞ?などとやっていたら、ああああああああ足攣ったーー!

体育館の床の冷たさに負けてしまった。ストレッチが足りなかったなあ。途中離脱で凹むわー。

でも以前よりは攣り方が弱いから、少しずつ良くなっていってるんだろうな。

稽古終わりの片付け中、大人同士の会話といえば、どこそこに新しい整体が!とか悪いとこ痛いとこ自慢とか、なんかね!歳だよね!わはははは!


はあ〜。

 

f:id:tamao2828x:20170217162908j:image